まいまいブログ

まいまいブログ

いとうまいの一般質問

いとうまいは、昨日一般質問を行いました。
今回の質問事項は、①市民協働によるコミュニティバスについて
②市立芦屋高等学校跡地を市民グラウンドに、の2項目について行いました。

質問を終えると毎度反省することが多く落ち込みます。
今回の一番の反省点としては、用意をしていた内容や施策に対する想いを
しっかりと行政に伝えきれなかったことです。

市立芦屋高校跡地を市民グラウンドについては、
潮芦屋で暫定的に使用しているグラウンドが、市営住宅集約計画により
今後使用できなくなる事態を受けて、現在具体的な活用計画のない高校跡地を
グラウンドとして使用してはどうか?という内容で質問を行いました。

この提案には、
・近隣住民さんの理解が得やすいこと
・公共施設の配置の偏りを是正できるとの考えたほかに、
・いくつかの計画がとん挫している土地の「民間売却計画」について、
 一度売却計画を白紙に戻し、長期的な視点で芦屋市の財産としての活用方法の検討
・高校跡地の活用方法をゆっくり考える間、そのまま放置するのはもったいないので
 グラウンドとして活用を要望
・リスクの分散の観点から震災が発生した場合に備えて、南芦屋の総合公園だけでなく、
 山手にも仮設住宅が建設できる土地の確保の必要
・現在のように身を売る「タコの足食い」的な財政運営を行うことに対して、
 まだまだ予断は許さない状況ではありますが、危機的財政状態を脱したことは確かですので、
 どのような財政運営を行うかを再考する機会になる
など、単にグラウンドの要望としてでなく、議論を行いたいと思っておりましたが、
結果、かなりお伝えしていないことが反省点であると思います。

当局の回答としては、長期収支計画に高校跡地の売却が計画されており
土地の活用方法見直しについては、難しいという趣旨の答えがありましたが、
土地の活用方法については、6年間数回におよび変更が余儀なくされている中、
消費税増加の影響など、今後の景気状況などもゆっくりと見極めながら
結論ありきでない見直しをお願いしたいと、今でも考えております。

質問時の余談となりますが、
私はここぞ!という時に勝負服的な洋服を着ています。
気持ちがキリッとするのが理由です。
昨日は胸にリボンのあるブラウスを着用しました。
ところが、私はきれいな蝶結びが出来ません。
家に何度か蝶結びに挑戦しましたが、斜めになったりと・・・
そこで、お母さん議員である森議員に、質問前に蝶結びしてくださるようお願いしました。
さすがぁ、森議員はフワッァとして形のよい蝶々を作って下さり、
おかげ様で、私は緊張しながらも、気分よく壇上に立つことができました。
私が質問をするにあたって、市長をはじめ、担当者の方のご協力は勿論、
同僚議員さんたち、多くのご協力を頂くことができて幸せに感じています。