まいまいブログ

まいまいブログ

アッという間に・・・

今週はバタバタしており、気が付けば一般質問も終了していました。

今回は「ヘルプカードの活用について」と「市民のために考え・行動する職印育成について」の2点について質問を行いました。毎度、一般質問を終えるとたくさんの反省でネガティブな気持ちになるのですが、今回ほど失敗があると逆に開き直ることできるほど、今後に活かしたい反省点がありました。

手前味噌ですが・・・・質問内容としてはそれほど悪くはないと思っているのですが、今議会から導入されたタブレットの活用方法が失敗したことと、自分の発言に大きな自信を持てなかったことの2点が主な反省点だと考えます。有難いことに、迷子になっていた私の質問に救いの手を出して下さった当局には、借りではなく感謝したいと思います。

ヘルプカードなど詳細は、活動報告書でご報告したいと思っておりますが、「助け上手・助けられ上手」の仕組みづくりを可能とするカードの導入や、現場で市民の方の声を聴き、市民目線で考える習慣づけのために現場の研修や、民間企業への出向などを提案いたしました。

ヘルプカード

また、今議会は、住宅都市ならではの課題の多く上がっています。1つ目は、松ノ内町で建設が予定されているマンション問題と、もう1つは西宮市の高塚山で4万㎡を超える宅地造成開発による緑と交通の影響の問題です。また、川西町でも動物病院建設について、丁寧な住民説明が求められる案件など、難しい課題を多く頂いております。