まいまいブログ

まいまいブログ

分かれと再会

大変に心配された台風11号ですが、
避難された方もいらっしゃいますが、大きな被害を受けることなく
今日は台風一過となりました。

先週・先々週と視察が続きましたが、お天気にも見守れて
また多くの方のご協力をいただき、有意義なものになったと思います。
視察と言えば、兵庫県議会の政務活動費について問題について厳しい目が向けられていると感じます。
また、「本当に視察に出向いた」という事実があれば良しとするのではなく
そこから、どのように芦屋市政に反映させるのかがカギになるのだと考えます。
ただ、良い施策を見てきたので、それをそのまま芦屋市に・・・というわけには
自治体規模や風土などが異なるために、反映させるのに時間を要するものが大半であるのが実態です。
この視察と政策反映の時差については、政治家への信頼が不可欠であると思いますので
まずは、信頼を得ることが重要だと感じているこの頃です。

さて、今日は、悲しいお別れとうれしい再会があり時の流れを感じました。

お別れをした方は、私が若い時から「お嬢ちゃん」と呼んで下さり
いろいろなお話をしてくださいました。
議員になってからも「こんな施策があったらいいのに。芦屋市がこんな風になったらいいのに。」
と多くのアイデアを提言してくださいました。
再会をした方は、議員になってから多くのサポートをしてくださった方です。
一時お体の具合を悪くなさっていたようですが、
今日は以前と変わらないチャーミングな笑顔を見せてくださいました。

時が流れ、悲しいお別れも少なくないですが、
改めて多くの方にお育ていただていると感じました。
その方々のお気持ちに反しないためにも、今できることを真剣に取り組んでまいりたいと思います。