まいまいブログ

まいまいブログ

平成26年度 各会計予算案

今日は、来週からはじまる3月議会の議案説明会と来年度予算の概要説明
及び地方公営企業会計制度の見直しについての説明会が行われました。

3月議会は、通常の議案の審査に加えて、次年度の予算の審議が行われます。
また、本会議場では、個々の議員が行政にたいしてあらゆる施策・事業に対して
質問を行う、いわゆる「一般質問」に代わって、各会派の代表が
市長の新年度の施政方針に対して質問を行う「総括質問」が行われる予定となっていて
中身の濃い議会となります。

予算の概要としては、一般会計は前年度比53億8000万円(11.1%)減の
総額429億となる予定です。
特別会計や企業会計を合わせると総額は約770億8680万円となり、これも
前年度からは、約75億2000万円現となる予定です。
市の借金を通常の予定よりも役25億円繰り上げて返済を予定していることから
平成26年度末の一般会計の市債残高は、509億円まで減少する見込みです。
また各財政指標は、公債費(借金)の減少とともに改善するとされています。

中学校の給食を実施するために潮見中学校の施設整備事業(約4億7000万円)や
打出浜小学校の体育館棟の題記改修工事(約2億2000万円)、
庁舎東館の新設工事(約10億8000万円)などが、予算額が大きな
新規事業として示されているほか、「健康・福祉・教育」に焦点をあてたとされる
多くの事業が提示されています。