まいまいブログ

平成26年度(第48回) 芦屋市民文化賞授賞式

天気予報を裏切り、今日は秋晴れの1日となりました。
さわやかな日に芦屋市民文化賞の受賞式に出席させていただきました。

今年度の受賞者は
「公益法人 アルカディア音楽芸術財団」
「牧野 君代氏」 でした。

どちらの方も私にとっては、親しみが多く、受賞に対して、本当にうれしく誉に感じます。
芦屋市の長所としては、山や海など恵まれた住環境にまさって
ここにお住いの「人」であると考えます。
音楽という文化の総徴に長く尽力されて来られたアルカディア音楽芸術財団さんと
地域交流という生活に不可欠な活動を続けらた牧野君代氏と、
双方ともに、芦屋の文化住宅都市を築きあげてこられた活動であると考えます。

受賞者の方々のお話を聞きながら、最近の私の行動を反省する機会を頂きました。
私をはじめ個人は、それぞれの努力もさることながら、それ以上に周りの人々に支えられいる
ことを改めて、考えることが出来ました。
もしかすると、最近私自身が傲慢になっていたところもあると反省をすることが出来ました。
受賞されたおふた方の功績を振り返り、
日々の積み重ねの大切さを今一度確認でした、実りの多い日となりました。