まいまいブログ

まいまいブログ

秋の1日

bousai
生憎の秋の週末でした。
今日は7町(六麓荘・岩園・楠・翠ケ丘・親王塚・東山・朝日ヶ丘)合同の
防災訓練が朝日ヶ丘小学校で行われました。
昨日から、今日は雨になるという天気予報が報道されていましたが、
雨天時の訓練計画をたてていただき、有意義な時間を持つことが出来ました。
恒例の毛布のタンカーやロープ結び、炊き出しなどに加えて
三角巾の使い方や、段ボールのベッドなどの実践体験をすることができました。
あまりお天気はよくありませんでしたが、広域な地域がお顔を合わせ
一緒に訓練を行う大切を感じることができました。

また、午後からは、「非核平和のつどい」に参加をしていきました。
8月に行われた「第8回平和首長議会総会」に出席された山中市長からは、
式典に参加した意義とともに、「68年間、戦争によって誰一人殺していない、
殺されていない、この平和な日本に感謝しつつ、少しでも戦争の道を開くことは
あってはならないと、強い思いにかられた」というメッセージを頂きました。

講演では、「船上取材からみた世界の子どたちの未来」と題して、
西谷 文和氏(フリージャーナリスト・イラクの子どもを救う会代表)の
お話があり、シリアなどの内戦の裏には、軍事産業でお金儲けをする国の存在や
マスメディアと政治圧力などのお話がありました。

今日はスケジュールがたくさんあり、素敵な方との再会を嬉しく思ったり、
お知り合いが日本や世界を相手にがんばっていること、
反対に自分の力の無さやを悔しく思ったたり、
対応のまずさを反省したり、議員としてのり立位置について
振り返る事柄もありました。
芦屋の現在・未来に向けて。
また、いとうまいを応援くださる方を裏切らないために何が出来るのか。
自分から裏切ることなく、明日からまたスタートしたいと思います。