まいまいブログ

まいまいブログ

第64回 ‘社会を明るくする運動‘ 市民の集い

「WEST MOUNTAIN」の素晴らしいコーラスで、社会を明るくする運動市民の集いが開会されました。
この会は、犯罪や非行を防止し、立ち直りが支える地域の力をスローガンに
すべての人が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの
立場において力をあわせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全行的な運動です。

芦屋では、年々犯罪数は減少しているものの、振り込め詐欺や交通事故は
現状維持あるいは増加傾向にあるようで、引き続きの地域の見守り力を必要としているようです。

「WEST MOUNTAIN」は同じ時期に西山幼稚園に通う保護者によって結成されており、
ちょうど、私と同じ世代の方々が青春を思い出すようなパフォーマンスを披露してくださいました。
ピアノ演奏を披露してくださった女性は、私の中学校時代のマドンナ的な
同級生であり、中学校時代の合唱コンクールでもピアノ伴奏をしていたことを思いだし
とても懐かしく、うれしく思いまいました。
20140710_131822

また、基調講演で松井氏の「サル社会から見える人間社会」~サルの子育てに学ぶ~は、
生きることのむずかしさと、家庭教育の重要性やみんなで子育てを行う大切さなど
面白いお話の中にも、私たちの生活を振り返る機会を頂いたと思います。