まいまいブログ

まいまいブログ

緊急 民生文教常任委員会の開催

3月議会は閉会となりましたが、明日の10時から民生文教常任委員会が開催されます。
議題は、「小学校建設中止についての説明」というものです。

昨年の12月議会で、南芦屋浜地区に新たに小学校を建設したいと山中市長が表明したことにより
芦屋市の施策の大きな焦点となっていました。
現在、南芦屋浜の子どもさんは、シーサイドタウンにある潮見小学校に通学をしていますが、
もともと学校予定地とされている用地の賃貸契約が来年度終了を迎えるに当たり
兵庫県から、学校建設の意向について問われていたことに対する市長の判断であったと思います。

しかしながら、この市長の表明から多くの保護者から、学校建設にかかる費用や
少子化の中で1学年に1クラスまで減少する期間が早まることなど、
時期を逃した建設を疑問視する声があがりました。

この市民の方の声を受けて、先週議会の過半数を超える議員が、
小学校建設の白紙を求める申入書を提出したと聞いています。
この申入書により、市長はこれまでの新設から一転、建設中止の意向を教育委員会に
伝えたという経緯があります。

多少情報が交錯していることもあり、明日の説明を待ちたいと思います。
一部の議員さんの間では、この事案を選挙に利用するような動きもあるようですが
未来を見据えた、腰の据わった議論となるように努力すべきであると考えます。