まいまいブログ

まいまいブログ

芦屋市出初式

昨日は出初式に主席してきました。

昨年末に兵庫県から地震による津波被害の予測が発表されました。
東日本大震災直後は、これまでの津波被害を単純に2倍と想定し
芦屋市は最大5メールの津波が来るとしていました。
新たに予測されたものは、3.5メートルであり、
これにより、被害想定地区も減少されることとなりますが、
今後、着実な対応を行うことが必要だと考えます。

また、もうすぐ阪神淡路大震災から19年目を迎えます。
あの時も住民さんに率先して、消防職員さんに及ばす地域の消防団員さん達の
ご活躍によって、少なくない大切な命が助かったのだと考えます。
まずは、ご自分の身の安全を確保しながらの今後のご活躍に期待したいと思います。

今年の出初式では、子どもさん向けの体験型のパフォーマンスがありました。
ロープを伝って移動するというものです。
命綱や消防職員さんのサポートがありますが、自分の腕で移動をするのですが
大変に面白そうでした。
もしかすると、私も体験できるかも!と思い、ロープの強度について
訪ねてみましたら、子どもさんの体重に耐える強度だということで・・・・
残念でした。

また、式の醍醐味は「一斉放水」であると思います。
今年は、私の友人で6ケ月の赤ちゃんの子育てを楽しんでいるイクメンの登場がありました。
お仕事、子育て&よい旦那さん、消防団と3つの役割は、大変であると思いますが
消防団に参加して3年、その立ち振る舞いは大変に頼もしく感じました。
出初式